謹賀新年 


無機材会・会長 岡田 清 

 無機材会会員の皆様、新年あけましておめでとうございます。昨年6月26日に開催されました総会におきまして、島宗孝之会長から70年近い活動歴が詰まったバトンを受け、新しく会長に就任いたしました。


 昨年、無機材会の活動はコロナ禍に大きく影響を受けた一年でした。そのため、すべての行事および総会・役員会などの会議は一昨年に引き続き、リモート形式で行うことになりました。何とか大きなトラブル無しに予定していた行事などを終えることが出来ましたが、これには会員の皆様および役員の方々のご協力・ご尽力に依るところが大であり、感謝申し上げます。


 新型コロナウイルスは昨年末頃から新たな変異種のオミクロン株が諸外国で猛威を振るい始めましたので、ワクチン接種などの効果で感染者数が減少してきたわが国でも先行きが懸念される状況になりつつあります。しかし、格言でも「止まない雨はない」とか「明けない夜はない」と言われていますように、必ず収束の時が来るはずです。世の中の情勢は希望が持てる方向に向かい始めたと思いますので、それを信じて今年の無機材会の活動を行っていきたいと思います。会員の皆様におかれましても良い年になることを祈念しまして新年の挨拶とさせて頂きます。今年も無機材会へのご支援、ご協力を宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

12 + eighteen =